金融犯罪にご注意ください

MENU

金融犯罪にご注意ください記事一覧

金融犯罪の手口が増えています。今、最も危険な手口の一つといえるのが紹介屋です。多重債務で苦しんでいる方だけではなく、これからキャッシングをしようと考えている方すべてに紹介屋の危険が迫っています。紹介屋はその名のとおり、自社では融資を行わずに他社を紹介するというもの。しかしその紹介の形にもさまざまあります。連携を取りながら悪質な商法をとっている紹介屋もあれば、全くかかわりのない大手を勝手に利用してい...

自分が犯罪に加担するかもしれない、加害者になるかもしれないとすればどうでしょう。名義貸し、これは違法。ところが貸したとしても借りたとしてもグレーとなる事例が多いために非常に複雑な問題です。基本的には名義貸しとは「自分名義のものを第三者に貸すこと」です。実際に利用するのは別の人物でも自分名義で消費者金融と契約をする、これも名義貸しです。また、自分名義のキャッシングカードを他人に貸すことも名義貸しに当...

あたかも消費者金融社員、銀行員かのように偽って詐欺を働く、そのようなことがあれば気が付くと思いませんか?ところがその方法は信用させるような手口です。消費者金融の店頭窓口、ここに座っているのであればその消費者金融の従業員であることが分かります。しかし、消費者金融店舗の前にいたらどうでしょう?掃除をするために出てきたのかもしれない…チラシを配布するために立っているのかもしれない…お客様を見送った後なの...

クレジットカードの利用規約には「カードの現金化」は違反行為と記されています。ところが、クレジットカード現金化を専門としている業者もあります。クレジットカードをご利用であればお分かりになると思います。買い物の決済として使用するのがショッピング枠です。現在のクレジットカードではショッピング枠だけではなくキャッシング枠付も増えてきました。つまり、借り入れができる枠です。現金化されるのはこのうち「ショッピ...

インターネットバンキングを利用している方であればログインをするたびに目にすることでしょう。「ログイン時に暗証番号を求めることはありません」インターネットを日常的に利用する私たちにとって、身近に考えて対処しなければならないのがフィッシング詐欺です。実在するホームページ、もしくは本物のサイトに似せて作られた偽物サイトを使った詐欺です。銀行クレジットカードショッピングサイト主にお金のやり取りが必要になる...

紹介屋と似たケースですが、「貸します詐欺」というものがあります。融資保証金詐欺とも呼ばれていますがさらに悪質な手口です。貸します詐欺とはその名のとおりです。貸す(融資を行う)と言いながら実際には貸し付けをしないという詐欺。融資を行わないだけでは被害はありませんが、融資を行わずに現金を振り込ませる詐欺です。ダイレクトメールやインターネット上の広告で実際には行わない「融資」を餌にしています。支払い能力...